読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

お茶

こんにちはヾ ^_^♪

昨日午後からの強い風で朝は冷え込み、曇り空ですが、風もなく穏やかな一日となりました。ただ、空気がとても乾燥しています。

乾燥しているせいか、何杯もお茶を飲んでしまいました。お茶と言っても、日本茶(緑茶)・紅茶・中国茶がありますが、緑茶も紅茶も烏龍茶も同じお茶の樹の新芽から出来ているのはご存知だと思います。製造工程が違うと、色も香りも違いますね。

緑茶にも色々種類がありますが、煎茶の美味しい入れ方を調べると、

1.茶葉4g(ティースプーン2杯)を急須に入れる

2.80度のお湯を一度湯呑に移す

3.そのお湯を急須に注ぎ入れる(抽出時間は約30秒)

4.少しずつ均等に注ぎ分け、最後の一滴までしぼりきる

だそうです。意外と高温の湯なので、驚きました。でも、高温で入れる事で、うま味と適度な渋みが出るそうです。又、抗菌作用のあるお茶でうがいをすることで、インフルエンザの予防に良いそうです。