読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

耳の日

こんにちはヾ ^_^♪

厚い雲に覆われた十三仏霊園です。今にも雨が降り出しそうです。

今日はひな祭り(桃の節句)。あと、耳の日ですね。昔はよく、ついつい血が出るまで耳かきしてしまい、耳の中にカサブタが出来てしまう私でした。この治りかけのカサブタが、痒くて痒くて、またカサブタを引っ掻いてしまい、なかなか治らないんですよ。子供みたいですよね(笑)だから一度、炎症を起こしてしまって、耳鼻科の先生に叱られてしまい、この頃は、あまり耳かきをしなくなりました。

耳と言えば、耳の形は、お腹の中にいた時の赤ちゃんの形をしていると聞いた事はあるのですが、それが本当なら、耳は聴力だけでなく、平衡感覚や回転感覚があり、バランスを保つ為に重要なところなので、耳の日くらいは感謝しようと思います。