読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

世の中に似た人が三人はいる

こんにちはヾ ^_^♪

今日は、曇り時々雨の十三仏霊園です。冷たい風も吹いていましたが、夕方には風も弱まりました。

今日は、昨日の失敗談をお話しようと思います。夕方、百円均一のお店に入り、グラスのコースターを買おうと思い、店に入ったら、目の前に近所の知り合いの方がいたので、後ろに回って、肩をポンポンっと叩き、「こんにちは、久しぶりですね。」と声をかけました。そしたら、その方も「あっ、こんにちは」っと言って、振り返ってくれたのですが、ビックリ!!「あれっ、目元が少し違う。間違って声かけてしまった!!どうしよう」そうです、全然知らない人だったのです。きゃぁ~~ぁ、恥ずかしい。でも、お互いマスクしていたので、私は、人違いでしたと言わずに、慌てて店を出ました。

間違って声をかけられた人は、「あの人は誰だったかしら?」っと悩んでいるかもしれません(笑)

それにしても、知り合いにそっくりで、近くにいた娘さんも、よく似ていました。世の中に似ている人が三人はいる。とは、言いますが、昨日の事を思い出すだけで、顔が火照ります。マスクしていて良かった~ぁ。