読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

ビタミンB群

こんにちはヾ ^_^♪

今日は、朝から雨でしたが、14時くらいにやみました。明日は、降らないみたいですが、月曜日からまた、冷たい雨の予報の十三仏霊園です。

今日と明日、吉高の大桜の桜まつりなので、明日は特に無料の公園駐車場は、いっぱいになるのではないでしょうか。

昨日のブログで、春に眠いのは、ビタミンB群不足だとお話しましたが、今日はそのビタミンB群の話を少し。

ビタミンB群とはB1、B2、B6、B12、ナイアシンパントテン酸葉酸、ビオチンがあり、基本的に炭水化物、脂質、タンパク質の代謝に働く、生きるために欠かせない栄養素なのです。

日本人は、特にビタミンB群が、不足しやすい人種だと、昔聞いたことがあります。

口内炎ができたり、肌荒れなどに、よくビタミンB2と言われますが、B群はお互いに助け合って機能するので、B2だけ摂取すれば治るというわけではないようですので、B群を一緒に摂るのが基本です。

 まずは、食事をバランス良くすることが大切ですし、それでも、口内炎ができてしまったとか、疲れやすくなったとか、症状があるときなど、足りない分をサプリメントで補うようにしてみてはいかがでしょうか?

しかし、水溶性のビタミンなので、摂取しても長時間体内に蓄えることができないので、おしっこなどで、体内から出ていってしまいます。

偉そうに話してしまいましたが、口に口内炎ができていて、今日も眠い私は、会社帰りに、ビタミンB群のサプリを買って帰ろうと思っています。