読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

コチドリの誕生

こんにちはヾ ^_^♪

一号です。二日間お休みしておりました。その間もコチドリが卵から雛になっていたらと考えると...。

 

落ち着かない二日間を過ごしてしまいました。

 

そして今朝、真っ先にコチドリの巣へ向かいました。

「あ”~、思った通りだぁ~」

 

f:id:jusanbutsu:20150708142503j:plain

 

f:id:jusanbutsu:20150708142641j:plain

 

上の写真ですが、4つの卵の内、2つが雛に、1個は雛になって時間が経っていたのでしょう。雛の姿は見えません。1個は、卵のままでした。

f:id:jusanbutsu:20150708142804j:plain

親鳥は雛を守る為に、「私はココにいます。羽を怪我して飛べません。」っと言っているかの様に、羽をバタつかせて、雛に目が行かないようにしています。

 

13時頃より、ポツポツと雨が降り出し、14時からは本格的に降り出しました。

残りの卵、まだ生まれそうにありません。

 f:id:jusanbutsu:20150708143643j:plain

 ちょっと、くちばしで小さな穴があいてます。

 

15時20分 残り3個中、1個雨の中生まれてました。

まだ生まれたてで、羽が乾いてません。雨が強いので心配。

f:id:jusanbutsu:20150708152630j:plain