読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

あれれ、いつもと違う感じです

こんにちはヾ ^_^♪

今日は、晴れたり曇ったりの不安定な天気の印旛十三仏霊園です。

かなり蒸し暑く感じました。

 

さて、印旛十三仏霊園を経営している宗教法人迎福寺は、曹洞宗の寺ですが、3大禅宗臨済宗曹洞宗黄檗宗)の一つです。

禅寺と言うと、厳しい感じがしますが、最近、禅こそ古くから日本人の生活に溶け込み、身近にあるものだという気がしてきました。

普段から座禅を組み「無心」に成りきる人は少ないとは思いますが、たまには、自分と向き合う時間を大切にするのもいいなぁと思うのです。

世界と自分が結びついていると認識しながら、移り変わる世界に力むことなく、逆らうこともなく、対立もしない。

何事にもとらわれない心の強さを自分自身に問いかけるいいキッカケなのかもしれません。

 f:id:jusanbutsu:20150812172828j:plain