読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

薬師如来 その2

こんにちはヾ ^_^♪

なかなかブログ更新出来ずにいました。

暑かったり、肌寒かったりで、9月に入ってから、1号2号交互に風邪を引いてしまっています(´;ω;`)

皆様は、体調如何でしょうか?

日中と朝夕の気温の差が激しいので、身体がついていけませんね。

治ったかなぁと思っても、また何日か経つと、身体の節々、喉が痛かったりしますので、どうぞご自愛を...。

 

そこで、今日は病を治してくれる仏様の復讐です。

 

jusanbutsu.hatenablog.com

 如来様は、手に持ち物を持っていないのですが、薬師如来様は、左手に薬壺(やっこ)と呼ばれる、どんな病気も治してしまう(いくら使ってもなくならない)薬の入った壺を持っています。

阿弥陀如来様は「後世利益」といって、亡くなった人を極楽浄土へお導きいただき救ってくださる仏様に対して、薬師如来様は、今の世で救いの手を差し伸べてくれる「現世利益」の仏様なのです。