読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

日々草の成長

こんにちはヾ ^_^♪

朝から良く晴れていますが、かなり強い冷たい風が、北西から吹いている印旛十三仏霊園です。

朝晩の気温もだいぶ下がってきて、着るものも悩んでしまいますね。

 

今日は、5月末に花を植えた「日々草」から沢山の種が取れているので、写真を交えてその話を少し。

f:id:jusanbutsu:20150528152647j:plain

↑これは今年5月末の写真

f:id:jusanbutsu:20151007113021j:plain

↑今日の日々草。背が伸びて、風が強くても頑張っています。

f:id:jusanbutsu:20151007114620j:plain

↑これが種。サヤが乾燥し、サヤが二つに開いたら種が取れます。

f:id:jusanbutsu:20151007114905j:plain

↑黒ごまそっくりの種。

f:id:jusanbutsu:20151007115024j:plain

↑土に種が落ちて、沢山の芽が出てきています。

調べてみると、蒔き時は4月らしい。間引きして、日の当たる暖かい所に置けば、育つかしら?

f:id:jusanbutsu:20151007115329j:plain

 ↑この4つだけ、すくすく成長しています。

葉っぱがツヤツヤヽ(・∀・)ノ

 

この日々草の花が咲いたら、写真UPしますので楽しみに待っていてくださいね。