読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

足るを知る

こんにちは(^。^)/

 

天高く馬肥ゆる秋、爽やかな印旛十三仏霊園です。

トンボも気持ちよさそうにスイスイ飛んでいます。

 

今日も引き続き、お釈迦さまの教えである「八大人覚」(はちだいにんがく)をお伝えしますね。

 

 今日は「知足」(足るを知る)です。

 

一切の苦悩から解き放たれたいと思うなら、足るを知りなさい。

 足るを知る人は、.地面に寝るような生活でも、そこを安楽の住まいにできます。貧しくとも、心は豊かです。

 

足るを知らない人は、天界の豪華な宮殿に住んでいても、満ち足りることはありません。裕福であっても貧しい。

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚の五感に引きずられた欲望(五欲)から離れられなくて、心が安らかになれません。

 

「足るを知る」ことの大切さを指摘しているのは、お釈迦さまに限らず、

中国の思想家・老子も「足るを知る者は富む」という教えを残しているそうです。

 

 前回の「少欲」はもらう前の心構えですが、「知足」はもらったあとでの慎み深さを諭しているのです。

 

五欲の中でも、特に手ごわいのは食欲です。

今まさに、食欲の秋。

 馬が肥えて丈夫になるのは何よりですが、人間はメタボという恐ろしい結果が待っていますから、慎み深い秋を過ごしたいものですね。

 

 さて、この度印旛十三仏霊園では2㎡区画に

ゆとりタイプの新しいお墓が15墓完成いたしました。

それぞれタイプの違う4種類のお墓をご用意致しております。

価格はどのタイプも、墓石代、基本文字彫刻料、工事代、そして永代使用料も含んでの総額85万円(税別)と大変お得な設定になっております。

先着順にて、お好きな場所をお選びいただくことが出来ます。

お墓を建てようとお考えの方がいらっしゃいましたら是非ご見学にお越しくださいませ。

皆様のご来園、心よりお待ちしております。

f:id:jusanbutsu:20151011164252j:plain