読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

穀雨 こくう

今日は二十四節気の「穀雨」です。

春季最後の節気で、春雨が百穀を潤すことから名付けられました。

雨で潤った田畑は種まきの時期を迎えます。

 

印旛十三仏霊園の周りの田んぼにも水が張られ、田植えの準備も着々と進んでいるようです。

 

これまでは、気づけば一面緑の田園風景という感じでしたが、二十四節気・七十二候をご紹介するようになってから、細かい季節と自然の変化を感じられるようになり楽しいです。

 

こちらは昨日迎福寺で撮った八重桜です。

華やかさから元気をもらいました。

f:id:jusanbutsu:20170420134912j:plain

 

 

 

印旛十三仏霊園では「特別ご案内会」開催中です。

2.0㎡墓所が使用料・墓石代・彫刻代すべて含め85万円(税別)よりご用意させていただいております。

皆様お誘い合わせの上是非お越しください。

f:id:jusanbutsu:20170414161312j:plain

 

✿今日のひとこと✿ 健康診断は心と体のメンテナンス