読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十三仏に見守られて

千葉県印西市、印旛沼のほとりにある「印旛十三仏霊園」スタッフのブログです。

サルスベリ

こんにちはヾ ^_^♪

今日は昨日より、肌寒い一日となりました。雨が降る予報でしたが、日中は降らずに、冷たい風が吹いていた、印旛十三仏霊園です。

 

今日は、午前中に迎福寺に行ってきました。

百日紅サルスベリ)が綺麗に咲いていました。

 f:id:jusanbutsu:20150828155923j:plain

f:id:jusanbutsu:20150828160038j:plain

写真以外にも、寺の右手にも、大きくて立派なサルスベリが咲いていて、

入口のそばには、白いサルスベリもありました。

小さな花弁が縮れていて、色のついた泡の様に見えました。

サルスベリの漢字は、比較的長い期間、花が咲いていることから、「百日紅」と書くらしいです。「猿滑」とも書くみたですが...。